社内情報  概要  キャリアパス  インタビュー  既卒者、第二新卒者募集


■やっぱり人です
 SEの仕事と聞くと、パソコンに向かってプログラミングし続けている印象があるかもしれません。しかし、SEのプロフェッショナルが向きあっているのは、パソコンでなく「人」です。お客様のニーズを的確に探り当て、ロジカルに整理して、最善の提案までつなげる。この工程を完遂するには「人とのコミュニケーション能力」が不可欠です。システムとはプログラムの中から作られる部分もありますが、最終的に人とのかかわりあいの中から生まれてくるものなのです。

■日に日に成長していく新人への期待
 やりがいがある仕事とはいえども、「感動」というほどの気持ちになることは決して多くありません。しかし、全く業務知識や経験のなかった新人が独り立ちしていくときは、感動を覚えます。たとえ新人であっても、すぐに人に答えを聞くのではなく、自ら考え、行動することによって、初めて人は「成長」していくと思います。未来の後輩には、自分の考えで行動し、与えられたもの以上の結果を出せるくらい成長してくれるよう期待しています。

■お客様が必要とするシステム開発
 このことを突き詰めていくと、時には仕事の壁にぶつかることもあるかもしれません。しかし、そんなときでも自分の仕事に立ち向かっていきます。それは、お客様のためにシステムを作り上げるという使命感があるから。同じ使命感をもつ仲間たちと仕事をやり遂げたときの充実感というのは、言葉では言い表せません。そして、お客様に最適なシステムを提供し、さらなる仕事の充実感を得るために、次のミッションへと歩みだすのです。


Copyright (C) 2009 Mint.Co.,Ltd. All Rights Reserved.